芸能

橋本愛、中学時代の“制服&ウィッシュポーズ姿”に反響!「こりゃ女優になるわ」【画像】

投稿日:

女優・橋本愛さん(25)が2021年2月12日付のインスタグラムで、中学生時代の写真を公開しました。

ネット上では「ヒィー美人!」、「透明やん!」、「完成された顔立ち」などと、絶賛の声が挙がっています。

※熊本時代のレアショットかも。
school_sailor_girl2.png

1.橋本愛の中学時代ショット

//www.instagram.com/embed.js

ミュージシャンでタレントのDAIGOさん(42)の“ウィッシュポーズ”を決めるセーラー服姿の中学時代ショット(1枚目)で、「やる気を示すポーズ」だそうです(2枚目)。

また、当時の1学期の学習目標は「クラス内で10位以内Keepする」、1学期の生活目標は「9時半に寝る」ことだったそうで(2枚目)、学業も生活も具体的な数字を挙げ、努力していたことがうかがえます。

橋本さんは2021年2月11日放送のラジオ番組「橋本愛の、ここにしかないどこかへ」(MBSラジオ)のコーナー「写真で振り返る 橋本愛ヒストリー」で“2010年14歳、ウィッシュの愛ちゃん”と題した上記の写真を振り返り、「授業を受けているだけで学年2位を取った」ことがあるなど当時、学業優秀だったことを明かしていました。

また上記で挙げた生活目標「9時半に寝る」については、当時ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」の専属モデルを務めていたものの、「身長が151、152センチ」しかなく、「身長が低いからファッション撮影ができない」ほどだったため、早く寝て身長を伸ばしたかったのだとか(そのおかげか、現在は167センチにまでなったそうです)。

インスタグラムでは「カワエエ。こりゃ女優になるわな」、「中学生とは思えない 美人だなあ」、「美少女すぎる、、こんな子クラスにいたらやばい」などと、絶賛の声が出ていました。

2.橋本愛が過去に披露した幼少期ショット

橋本さんといえば、険しい表情をしがちだった幼少期の写真を、毎年正月に披露することが恒例となっており、今年も2021年1月4日付のインスタグラムで披露していました。

//www.instagram.com/embed.js

お姉さんと思しき女の子と手をつなぎ、可愛い帽子にチェックのワンピース姿で歩いていますが、カメラを見つめる表情は険しく、殺気立っているかのようです。

橋本さんは「こいつ女の子って本当?」、「まじで自分を産み落とした親に恨みでもあるかのような顔ですが、他意はないと思います!」と、個性的な表情をみせた自分を振り返っていました。

3.まとめ

橋本愛さんが、中学時代のセーラー服姿の写真を公開しました。

橋本さんはその後通った高校が通信制で、その後も大学には進学しなかったため、中学までしか学生生活がなかったことを「人生にとって大きな損失」だったと感じているようですが、「だからこそ、これ(芸能活動)があるというものを作っていく、示していく」(情報元:2月11日放送の「橋本愛の、ここにしかないどこかへ」)ことが生きるモチベーションになっているようです。

橋本さんは2021年2月19日放送の音楽特番「ミュージックステーション 3時間スペシャル」(テレビ朝日系)で「Mステ」初出演を飾る予定で、昨年末にネットで一発取りの歌唱を披露し、話題となった名曲「木綿のハンカチーフ」(1975年に発売されたシンガーソングライター・太田裕美さん(66)の楽曲)を披露する予定です。

「大きな損失」を補って余りあるはずの、橋本さんの新しい挑戦に期待したいと思います。

合わせて読みたい→ 橋本愛、“険しい”幼少期ショットを披露!「吸い込まれそうな瞳、変わってない」【画像】

※橋本愛さんの裏話は こちらからどうぞ

Source: 芸能7days
橋本愛、中学時代の“制服&ウィッシュポーズ姿”に反響!「こりゃ女優になるわ」【画像】

-芸能

Copyright© 速報まとめNAVI , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。