スポーツ

大借金バルサ、選手の「放出リスト」が流出してしまうwww

投稿日:

1: 2021/01/30(土) 18:52:33.44 ID:CAP_USER9 BE:309252702-2BP(0)
1/30(土) 17:11配信
東スポWeb

ジェラール・ピケ(ロイター)

 総額1400億円を超える負債が判明したスペイン1部バルセロナの「放出リスト」が流出し、話題となっている。

 スペイン紙「アス」など各メディアによると、「TV3」が伝えた話として、バルセロナの強化部門が作成したリポートが外部に漏れて、その内容が判明したという。

 リポートでは、DFジェラール・ピケ(33)が4月まで起用できないと書かれており、競争力を高めるにはイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・シティーのDFエリック・ガルシア(20)の獲得が必要と記されている。

 DFサミュエル・ウンティティ(27)については「ハイデマンドな試合でプレーするのに苦労しているだけでなく、ケガのせいで信頼できる選手ではなくなっている。よって、重要な試合で起用可能と保証することはできない」と報告している。

 また、下部組織出身のDFオスカル・ミンゲサ・ガルシア(21)については、有効な代替オプションとしつつ「重要な試合への準備は整っていない」ため、起用できるのは重要度が「中程度の試合になる」と分析。

 信頼がおけるセンターバックはクレマン・ラングレ(25)とロナウド・アラウホ(21)だけと指摘している。また「逃せないチャンス。逃せばミスになる」とエリック・ガルシアの獲得を強く推していると、各メディアは報じている。

 一方、同リポートでは今夏に放出すべき選手名も記載。DFジュニオール・フィルポ(24)、ウンティティ、GKノルベルト・ネト(31)の3人の放出が推奨されるという。

 同時にチームの若返りと給与削減のため、手薄になった左サイドバックに、DFアレハンドロ・バルデ(17)の昇格を推薦したそうだ。

 選手の評価や編成に絡むリポートが外部に流出するのは異例。今回はDF陣に関する内容で、FWリオネル・メッシ(33)ら攻撃陣については触れられていない。

 経営面で苦境に立たされているバルセロナは、冬の市場を含めて今後、どのようなチーム編成をしていくのだろうか。

ebcdda1d

https://news.yahoo.co.jp/articles/d8b0e94de13c96c15d439c5b46396662b2152c7e

19: 2021/01/30(土) 19:02:31.43 ID:5pbbLa730
>>1
メッシが放出されない闇

2: 2021/01/30(土) 18:53:02.94 ID:NKiucPgX0
俺の名前載ってたらどうしよう

3: 2021/01/30(土) 18:55:00.74 ID:XcEuYk1m0
>>2
すぐに代理人に電話しろ


続きを読む

Source: SAMURAI Footballers
大借金バルサ、選手の「放出リスト」が流出してしまうwww

-スポーツ

Copyright© 速報まとめNAVI , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。