スポーツ

【感動】周東「今後僕みたいな選手が出てきた時の為に僕が今ここでサインをする訳にはいかない。」

投稿日:

bandicam 2020-12-19 19-49-47-014

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter
/1608371785/

1: 風吹けば名無し 2020/12/19(土) 18:56:25.54 ID:Ew8CH60T0
金額には「不満はない」という。ではなぜサインを保留したのか。そこには、条件面の差というよりも、周東には“走塁のスペシャリスト”として球団に伝えたい思い、希望があるのだと明かした。

「僕は走塁を1番の武器としてきたので、走塁の価値をもっと高めたい。どうしてもホームランとか打点とかがピックアップされる。走塁ももちろん評価してくれていますけど、ホームランバッターよりもどうしてもポイントは低くなる。今後、僕みたいな選手が出てきたときのためにも話し合いができて、もっと見ていただけたら、若い選手も走塁に貪欲になれると思う。」

2: 風吹けば名無し 2020/12/19(土) 18:56:45.76 ID:Ew8CH60T0
周東が訴えたいのは走塁面の価値の向上。自身もホームランバッターではなく、打点を稼げる中軸を打つ打者でもない。それでも「足」という無二の武器で球界にインパクトを与えた。ただ盗塁をするだけではない。塁に出るだけで相手バッテリーにプレッシャーを与えたり、脚力で1つ先の塁を奪ったり……。今後出てくるであろう周東のような“足のスペシャリスト”たちのためにも、走塁の価値をより一層高めたいという思いがあった。

4: 風吹けば名無し 2020/12/19(土) 18:57:19.62 ID:Ew8CH60T0
「もっと足で目立てる選手が出てきて欲しい。足の速さを武器にする選手が『周東のようになりたい』となるように僕も頑張りたい」

 たとえホームランバッターでなくとも、プロ野球の世界で活躍でき、そして評価してもらえる。野球をする子供たちにも、脚力でもプロを目指せるという夢を与えたい。そんな思いもあって、周東は「走塁の価値」向上を訴える。

5: 風吹けば名無し 2020/12/19(土) 18:57:27.77 ID:eitpSkyY0
鈴木尚広定期


続きを読む

Source: なんJ PRIDE
【感動】周東「今後僕みたいな選手が出てきた時の為に僕が今ここでサインをする訳にはいかない。」

-スポーツ

Copyright© 速報まとめNAVI , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。