スポーツ

英誌「歴代アジア最高選手は本田、ソン・フンミンは2位」

投稿日:

1: 2020/11/13(金) 08:29:44.435 ID:0CMYyRKK0

https://platform.twitter.com/widgets.js

2: 2020/11/13(金) 08:30:00.261 ID:0CMYyRKK0
QR1lJ3Wm

英国メディアが、歴代アジア最高の選手に本田圭佑を選んだ。イングランド・プレミアリーグ(EPL)で最高の活躍をみせているソン・フンミン(28、トッテナム)は2位、マンチェスター・ユナイテッドで活躍したパク・チソン(39)は9位と評価された。

英国メディア「The Sun」は12日(日本時間)、「歴代アジア選手トップ10」を発表。このランキングで、1位は本田だった。

 「The Sun」は「本田は簡単に思い浮かべることのできる日本人選手」とし、「世界的に名声のある選手」と説明。

 また、本田に続いてソン・フンミンを2位に選び、「アジア最高を超えて、現在は世界最高FWの一人」と紹介した。

 EPLに韓国選手として初進出したパク・チソンは9位にランクイン。パク・チソンはPSVアイントホーフェン(オランダ)でリーグ優勝2回をはじめ、マンチェスター・ユナイテッドではEPL優勝4回、UEFAチャンピオンズリーグ優勝1回を経験した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3821eb7ea2b1de518e7651c6740276c54545a04d 

3: 2020/11/13(金) 08:30:11.034 ID:0CMYyRKK0
一方、10人中7人が日本出身だ。
遠藤保仁が3位に名前を上げ、4~6位までを長友佑都、香川真司、岡崎慎司が占めた。
イラン出身のFWアリ・ダエイが7位をマークし、中田英寿が8位、吉田麻也が10位に選ばれた。

//platform.twitter.com/widgets.js
続きを読む

Source: SAMURAI Footballers
英誌「歴代アジア最高選手は本田、ソン・フンミンは2位」

-スポーツ

Copyright© 速報まとめNAVI , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。