スポーツ

香川真司さん、新天地が間も無く発表?

投稿日:

1: 2020/09/28(月) 22:17:11.16 ID:CAP_USER9
スクリーンショット 2020-09-29 7.02.02

レアル・サラゴサからの退団が決定的となっているMF香川真司(31)だが、新天地が間も無く決定するようだ。
スペイン『El Periodico de Aragon』によると、サラゴサと香川は28日か29日にも残りの契約について合意に至るとのこと。さらに、サバデルへの移籍で決着がつく見通しのようだ。

香川は、高額な給与がネックとなり、今夏の退団候補に挙げられていた。本人がスペインでのプレー、特にサラゴサでのプレーを望んだこともあり去就が決まらない状態が続いていたが、
新指揮官のルベン・バラハ監督の構想外に。さらに、チームはEU圏外枠をウルグアイ人FWガブリエル・フェルナンデスとブラジル人ウインガーのFWライ・ナシメントに与えることを決定。
この結果、香川のサラゴサでの居場所がなくなることとなった。

カタールやサウジアラビア、メジャーリーグ・サッカー(MLS)やトルコからもオファーがあった香川だが、スペインでのプレーを希望。
一方で、セグンダ・ディビシオン(スペイン2部)のログロニェスからのオファーは拒否。レガネス、ラージョ・バジェカーノ、フエンラブラダからのオファーも進展していない状況だった。

サバデルはセグンダ・ディビシオンに所属しており、今シーズンは現在22チーム中20位。開幕から連敗を喫している。
かつてはFW指宿洋史(湘南ベルマーレ)やMF田邉草民(アビスパ福岡)らがプレーしたこともあり、日本人実業家の坂本圭介氏がオーナーを務めていた時期もあった。

香川は、2019-20シーズンにドルトムントからサラゴサへ完全移籍。セグンダ・ディビシオンで31試合に出場も4ゴール1アシストと期待通りの活躍はできず。また、チームも終盤失速し昇格を逃していた。
夏の移籍市場が残り1週間となった中、新たに浮上した新天地。今回の契約がまとまるだろうか。

9/28(月) 21:56配信 超WORLDサッカー
https://news.yahoo.co.jp/articles/5f781ea62d161a33f93bd17f0c82ee08a9769637

90: 2020/09/28(月) 23:14:59.79 ID:N0hQAum30

>>1
良かったな同じセグンダから声が掛かって中東じゃ試合観れないしホッとした

112: 2020/09/28(月) 23:32:55.99 ID:VQhmVFco0
>>1
まだ決まってないってよ

https://news.yahoo.co.jp/articles/9676aa6e91f3379b0dd506ef4bb96df8d97b2ce4

また27日付の地元紙アスは、香川がサラゴサとの退団交渉で合意したと報じていたが、
ペリオディコ紙によると合意にはまだ達しておらず28日から交渉を再開する見通し。
香川は財政難のサラゴサを助けるために1年残っている契約の減給を受け入れていたにもかかわらず、
クラブがEU圏外選手枠を空けるために香川を選手登録から外したことに驚き、クラブに不信感を抱いており、
そのことが退団交渉難航の一因になっていたという。


続きを読む

Source: SAMURAI Footballers
香川真司さん、新天地が間も無く発表?

-スポーツ

Copyright© 速報まとめNAVI , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。