スポーツ

スペイン紙「バルセロナはスアレスの時代を終わらせるべき!」

投稿日:

1: 2020/08/18(火) 06:29:00.85 ID:CAP_USER9
no title

スペイン紙アス電子版は17日、オランダのアヤックスがバルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレス(33)と契約することを望んでいると報じた。既に数週間前、本人に復帰の話を持ちかけたという。

スアレスは07~11年にアヤックスでプレー。公式戦通算159試合で111得点68アシストを記録し、飛躍を遂げた。

バルセロナとの契約は来年6月30日までとなっているが、出場可能な試合の60%に出場した場合、2022年まで契約が1年間延長されると本人が明かしていた。しかし、バルセロナはスアレスの時代を終わらせるべきだと判断しており、本人も退団を考え始めているという。

古巣復帰が決まった場合、バルセロナはインテル・ミラノが欧州リーグを終えるまで交渉がストップしているアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスの獲得に再び動く可能性があると同紙は伝えている。

(高橋智行通信員)

8/17(月) 23:50 日刊スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/b56ff09a9fe93e8e6ecef82b627e78ad0a48daf3

2: 2020/08/18(火) 06:34:10.00 ID:hnT9c7J10
噛み付くんならしっかり噛み付いて来いよコラ。なあ。

34: 2020/08/18(火) 07:42:30.13 ID:PDV2Ekw40
>>2
そのままじゃコラ

3: 2020/08/18(火) 06:34:26.66 ID:ugQQYZQD0
(33)だったんだ
ジジイじゃん

4: 2020/08/18(火) 06:34:41.72 ID:X3V7hprG0
古巣復帰


続きを読む

Source: SAMURAI Footballers
スペイン紙「バルセロナはスアレスの時代を終わらせるべき!」

-スポーツ

Copyright© 速報まとめNAVI , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。